東洋高等学校 父母の会

約5年間の休会後、2016年の設立準備期間を経て、多くの保護者の皆様のご賛同をいただき、2017年2月18日の総会をもって正式に東洋高等学校・父母の会として『三燦会(さんさんかい)』が設立されました。

この『三燦会』の名称は、設立準備委員会として活動されていた保護者の皆さんで話し合って決まり、由来は、学校所在地の千代田区神田崎町の地で、生徒達・学校・保護者の者が共に「(きら)めく」会になるように…という願いを込めて名付けられています。※ 「燦」は東洋高等学校校歌2番中歌詞より拝借

まだ誕生して間もない会ではありますが、通学する私達の子供達、そして三燦会会員の保護者である私達にとって少しでも有益となる活動に努めたいと思っています。

また、皆様方にも三燦会の行事・催し物は、数少ない保護者間の交流の機会にもなりますので、奮ってご参加いただくことを願っております。書面にて三燦会の行事・催し物のお知らせ等は生徒達を通じて配布致しますが、高校生ともなると忙しかったり、面倒臭がったりして書面をなかなか渡すことが忘れがちになる…というケースもあるようです。この三燦会HPにも配布書面と同情報を掲載しますので、こちらでもご覧いただけます。その他、三燦会各部(本部・学級部・文化部・広報部)や東洋高等学校後援会、東京都私立中学高等学校父母の会中央連合会及び第一支部活動の情報も掲載して参りますので、時々このHPを覗いていただきご活用いただけると幸いです。

なお、三燦会会報誌(紙ベース)は、資源保護の観点と経費節減により発行しておりません。何卒よろしく御了承下さい。

 

〜会長挨拶〜

東洋高等学校・父母の会ホームページをご訪問いただき有難うございます。
2017年に三燦会という名称になり、発足してまだ日の浅い父母の会ですが、各委員会・委員と共に様々な行事を通して、保護者間の交流や情報交換の場を持ち、東洋高等学校らしい活動をしたいと思っております。
まだまだ至らない点が多々ある父母の会ではありますが、試行錯誤を重ねつつ、通学する子供達にとって少しでもより良い学校生活の手助けとなるように努力する所存ですので、会員である保護者の皆様には、ご理解・ご協力下さいますよう、心よりお願い申し上げます。
なお、三燦会の活動内容・報告については随時このホームページにて情報公開致しますので、是非ご活用願います。

2018年4月吉日

深川  美紀